2015年11月10日

鼻の黒ずみ原因と対策

鼻の黒ずみを解消したい、そんなお悩みはありませんか?鼻の黒ずみにはさまざまな原因がありますが、大切なのは原因にあった対策やケアを行うことです。「これまでいろんなスキンケアを試してきたけど、鼻の黒ずみが解消しない」という方はぜひ参考にしてみてください。


原因その1. 毛穴の詰まり

鼻の黒ずみで最も多い原因が「角栓による毛穴の詰まり」です。顔の毛穴の中でも鼻の毛穴は、比較的大きく、また皮脂や汚れが溜まりやすい場所です。いわゆる「いちご鼻」と呼ばれる鼻の毛穴に角栓や汚れが詰まった状態のことです。

この鼻の毛穴詰まりへの対応策は、「毛穴の角栓や汚れを落とすこと」に尽きますが、大切なのはどうやって汚れを落とすかということです。まずは角栓とは何か?をよく理解し、お肌に優しいケア方法で対処するようにしましょう。お肌に合わない洗顔料やパックを使ったケアは当然逆効果ですので十分注意してください。

角栓の正体

角栓の主な成分は「皮脂」と「タンパク質」です。

「皮脂」は温かいお湯やスチーム、蒸したタオルなどで鼻を温めることである程度溶かすことができますので、日々の入浴時の洗顔で十分対応が可能です。

しかし、「タンパク質」はそうはいきません。タンパク質は、鼻の毛穴を温めるだけでは取り除くことはできないのです。

角栓のタンパク質を取り除く方法

このタンパク質を取り除くために、市販のさまざまなスキンケア商品が開発されています。鼻の黒ずみ原因である角栓のタンパク質の取り除き方は、大きく分けて次の4つに分類できます。

1.細かい泡で取り除く

泡

超微粒子泡!ナノレベルの泡!などのキャッチコピーで表現されているスキンケアが該当します。泡は、それ自体が汚れを吸着する力を持っていますので、毛穴の奥に入り込んで、鼻の黒ずみの原因であるタンパク質を掻き出すように取り除いてくれます。

2.泥で吸着する

泥

泥せっけんなど、最近人気の泥洗顔系が該当します。泥(クレイ)の吸着力を利用して、角栓をくっつけ、引っ張りだすようにして取り除くことで毛穴をキレイにするスキンケアです。

3.スクラブ・ピーリング

お馴染みのスクラブやピーリングです。その成分はさまざまですが、スクラブ剤やピーリング剤のチカラで、鼻の毛穴から角栓を引っ張りだす、引き剥がす(=ピーリング)ように働きかけるスキンケアです。また、ピーリングシートなども同様に毛穴から角栓を引っ張りだす作用を利用したケア方法です。

ここまで見てきた3つの方法に共通するのは「毛穴からタンパク質(角栓)を引き出すように取り除く」という点です。もちろんそれぞれが鼻の黒ずみに効果がありますが、毛穴から掻き出したり、引き出したりするように取り除くということは、毛穴自体へ負担をかけてしまうということです。毛穴が開いたり、毛穴の奥(角栓の根本部分)に小さなキズができたりといったことが起きてしまいます。

この毛穴の負担は、お肌へのダメージとして蓄積されますので、できれば避けておきたいところです。それでは毛穴に負担をかけずにケアする方法は無いの?と思われると思いますが、そんなことはありません。

4.酵素で分解する

そこで最近注目されているのが「酵素」です。この酵素も種類はさまざまですが、ポイントは酵素が角質に働きかけて【角質を分解する】という点。一般に酵素の成分は毛穴より小さいものが多く、毛穴を強引に開いたりすることがありません。つまり、毛穴を強引に開かず毛穴の奥まで入り込むことができるのです。また、毛穴の奥に入り込んだあとは、その場で角栓を分解します。

酵素

この「分解」こそが、角栓を引っ張って取り除くタイプのケアとの違いです。毛穴の形はそのままに、溶かし出すように分解します。酵素のメリットは、酵素自体がタンパク質を分解する作用を持っているために実現できる、毛穴への優しさ、と言えるでしょう。

※すべての酵素系スキンケアが角栓の分解作用を持っているわけではありません。ご利用のスキンケアの成分や使用方法をよくご覧いただき、ご自身で判断ください。

続いて鼻の黒ずみの原因その2.です。

原因その2. メラニン

「メラニン」という言葉、スキンケアを考える上でとてもよく耳にする言葉だと思います。まずはその意味を確認しましょう。

メラニンとは…

動物の組織内にある褐色ないし黒色の色素。フェノール化合物,特にチロシンから黒色素胞およびメラノサイトの中で生合成され,その量により毛髪や皮膚および目の網膜の色が決まる。
出典:三省堂 大辞林

 

皮膚が紫外線を吸収するとメラニンができる。メラニンの本来の機能は、紫外線が真皮に到達するのを防いで、正常な細胞を紫外線から守る働きをしている。ところが紫外線が強すぎるとメラニンが過剰に発生し、シミやソバカスの原因になってしまう。
出典:高須クリニック

ちょっと難しいことが書いてありますが、つまりは、動物である人間の体内で合成される成分であり、紫外線などの外部刺激によって発生するシミやソバカス(黒ずみ)の原因のひとつ。ということですね。ちなみにデリケートゾーンなどの黒ずみもこのメラニンの影響があるとされています。

白人や黒人、黄色人種など人種によって肌の色が異なるのも、このメラニンの作用のひとつです。人間である以上、避けては通れないのがこのメラニンによる鼻の黒ずみへの影響。特に有害なわけではありませんが、黒ずみが気になるという場合は、ぜひ対策方法を知っておきたいものです。

メラニン黒ずみへの対策

メラニンの影響による鼻の黒ずみへの対策は大きく分けて2つです。

1.メラニンの生成を抑える予防策

メラニンの生成原因のひとつである紫外線の影響を抑える方法です。女性なら多くの方が紫外線への対策をされているとは思いますが、一般的には次のようなシーンでの紫外線に注意する必要があります。

紫外線対策をしておきたい日常シーン

・屋外での活動
これは言うまでもなく、屋外での活動全般です。日常生活のなかで通勤や通学、お買い物などちょっとした外出、屋外での移動の間にも紫外線は降り注いでいますので、細めに日傘をさしたりUVケアを行うことを心がけましょう。

・車でのドライブ
一般的には油断しがちなのが、車内の紫外線です。現在販売されている自動車はどれも窓ガラスにUVカットガラスを使用していますが、UV−Aという波長の長い紫外線はカットできていないものがほとんどです(一部の高機能UVカットガラス搭載車を除く)。窓ガラスによるレンズ効果で高温・車内乾燥も引き起こすため、お肌が弱ったところへ紫外線が降り注ぎ、大きなお肌ダメージになる場合があります。紫外線対策には十分注意が必要です。

このような紫外線対策はメラニン生成を抑えるための大切なポイントですので、しっかりと心がけましょう。しかし、たとえ十分に紫外線のケアを行ったとしても、残念ながらその影響を100%遮断することはほぼ不可能です。そこで身につけておきたいのが、「生成したメラニンを解消する方法」です。

2.生成したメラニンをクリアにする解消策

紫外線などの影響によって生成されたメラニンは、ずっとお肌や体内に残っているものですか?こんな質問をよくいただきますが、決してそんなことはありません。人間の体には新陳代謝・ターンオーバー(皮膚の活性化)という細胞を入れ替えてくれる作用がありますので、生成したメラニンをクリアすることは可能です。

ターンオーバーとは、皮膚の表面・表皮の組織の新陳代謝のことで、正常に機能していると一度生成されたメラニンもクリアにすることが可能です。ターンオーバーを正常化させる方法は、食生活やスキンケア、生活習慣などたくさんありますので、あらためて詳しくご紹介したいと思います。

最後に、鼻の黒ずみの原因その3.です。

原因その3. うぶ毛

鼻の表面の細かいうぶ毛も黒ずみの原因のひとつです。毛の濃淡は人それぞれですが、このうぶ毛のケアも黒ずみ対策としてはとても大切です。うぶ毛のケアは主に2つの方法があります。

1.市販のジェルを使用する

自分でうぶ毛をケアする最も簡単な方法は、ドラッグストアなどで販売している市販の脱毛・抑毛ジェルを使用する方法があります。ただし、顔のお肌は敏感ですので使用するジェルによってはお肌に炎症などを起こす場合があります。自分の肌タイプをしっかり理解した上で、使用は慎重に検討してください。

2.エステの施術を利用する

自分でケアする方法と比べてお金はかかるものの、信頼できるエステや美容クリニックの施術を利用するという方法もおすすめです。中には効果の怪しいエステや美容クリニックもありますのでご利用の際は情報をあつめて慎重に検討するようにしましょう。

注意:毛抜きやピンセットはNG!

うぶ毛を毛抜きやピンセットで抜くという方法を試したことがありませんか?脱毛後は鼻の黒ずみがかんたんに解消できたように感じますが、この方法は鼻の毛穴が広がり、毛穴自体にダメージを与えますので絶対に行ってはいけません。

まとめ

鼻の黒ずみの原因と対策をご紹介してきましたがいかがでしょうか?ここまでの内容をおさらいしてみましょう。

原因1.毛穴の詰まり
(対策)
・細かい泡で取り除く
・泥で吸着する
・スクラブやピーリングで取り除く
・酵素で分解する

原因2.メラニン
(対策)
・紫外線の影響を抑える
・生成したメラニンをターンオーバーで解消する

原因3.うぶ毛
(対策)
・市販のジェルを使用する
・エステや美容クリニックを利用する

大切なのは自分の鼻の黒ずみの原因を正しく理解し、原因に沿って自分のお肌に合ったケアを行うことです。鼻の黒ずみは顔の中でも目立ちやすいため、しっかりと知識を持ってケアしていくようにしましょう。

 

オロナインパックもご紹介中!

【画像あり】鼻の黒ずみ対策!オロナインパックのやり方

米ぬかを使った洗顔方法もご紹介中!

「米ぬか洗顔とは?お肌や美容に効果のある正しいやり方」はこちら


このサイトについて

株式会社レトロミームが運営する美容に関する情報サイトです。お肌のくすみや毛穴よごれ、黒ずみ対策など、美容に関する様々なコンテンツをお届けします。

記事のカテゴリー

気になるテーマごとに記事をご紹介